よくあるご質問

診察してもらえる動物を教えてください。

犬猫を中心としたウサギ・ハムスター・フェレット・小鳥などの診察も行っております。
エキゾチックアニマルに関しては犬や猫ほど精密な検査は出来ない場合がございますが、まずはご相談またはご来院ください。

時間外の診療は行っていますか?

現在は診療受付時間終了後から午前0時まで電話対応および時間外診察を行っております。当院で診察を受けられたことのないお客様は、病院入口に緊急時の電話番号がございますので、そちらにご連絡ください。
午前0時以降の対応は致しかねます。
なお、電話は緊急連絡用になりますので、それ以外でのお霞話はお控えくださいますようお願い致します。

往診はしてもらえますか?

往診は診察受付時間外でお受けすることは可能です。多頭のワクチン接稲や移動が困難な子の処置などでお困りの方はご相談ください。
往診でできることは限られているので検査が必要な場合は極力ご来院をお願いしております。

避妊・去勢をすることができますか?また、費用はどれぐらいかかりますか?

当院では避妊または去勢手術のご予約を受け付けております。
中高齢の犬や猫の避妊または去勢手術の場合、術前の検査を推奨しておりますのでお電話でご予約をいただく前に診察を行うようお願い致します。

予防接種を受けたいのですが、どうすればいいですか?

子犬の場合は、生後42日目くらいから1か月おきに2~3回接種をお勧めしております。
成犬の場合は、免疫を維持するために、年1回の追加接種を行ってください。
子猫の場合は、生後50日目くらいから1か月おきに2回接種をお勧めしております。
成猫の場合は、免疫を維持するために、年1回の追加接種を行ってください。
成犬・成猫で初めて予防接種を受ける場合は、初回接種日と初回から1か月以上あけて、2回目の接種を行います。

ワクチンはどのようなものを受ければいいですか?

犬のワクチン接種には狂犬病と混合ワクチンがあります。犬の狂犬病予防注射は法律で義務付けられておりますので、年に1度の接種をお願い致します。
混合ワクチンに関しましては犬の場合は、ジステンパー・伝染性肝炎・アデノウィルス2・パルポウィルス・レプトスピラなどが一般的です。
猫の場合は、パルポウィルス・ウィルス性鼻気官炎・カリシウィルスなどが一般的です。
生活環境やご希望に応じて、その他の各種ワクチンにも対応しております。
詳しくは当院までお問い合わせください。

しつけについて相談することはできますか?

はい。しつけだけではなく、飼育相談、繁殖相談、里親募集、カウンセリング等についてもご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。

健康診断はしてもらえますか?

はい。当院では特に中高齢の犬や猫での健康診断をおすすめしています。
生活環境や動物の年齢に応じて血液検査、レントゲン検査、超音波検査、尿検査、眼科検診などの各種検査を実施いたします。細かい検査をご希望されない方やセカンドオピニオンが欲しい方は問診や触診だけでも構いません。是非、当院までご相談ください。

急に状態が悪くなった時はどうすればよいですか?

犬猫を中心としたウサギ・ハムスター・フェレット・小鳥などの診察も行っております。
エキゾチックアニマルに関しては犬や猫ほど精密な検査は出来ない場合がございますが、まずはご相談またはご来院ください。

ホテルはありますか?

はい。年中無休でお預かりしています。特にゴールデンウィークやお盆、お正月等は混み合いますのでお早目にご予約頂くことをおすすめ致します。

支払はクレジットカードが使用できますか?

はい、次のクレジットカードがご使用頂けます。

JCB・VISA・MasterCard・DINERS CLUB・GROUP・DC・UFJカード・エスコートカード・JACCS・NICOS・ニッセンレン・NCハコセン・SAISON・楽天カード